第11回学術集会ご案内


テーマ:すくすく育つ子どもたちのために 
       FOR CHILDREN GROWING HEALTHILY
       「小児はりの可能性」
                                      チラシはコチラ
                                       (9/25更新)
 昨年のWFAS2016つくばで世界に向けて発信した小児はり。海外からの注目を益々受ける中、小児はりの更なる可能性を探る学術集会を開催いたします。
 講演では、小児はりが直接アプローチする「皮膚」について山口先生にお話しいただくとともに、小野先生には今後の小児はりの展開について、そしてシンポジウムで小児はりの可能性について討論します。
 勿論、実技講演、一般講演も行い、今年新たに誕生した「認定小児はり鍼灸師」の皆さんにその技をご披露頂くことを企画しています。
 皆様におかれましては、秋の大阪に是非お越し頂きますようお待ちしています。

日 時:平成29年10月1日(日曜)9:30〜16:30
場 所:森ノ宮医療学園専門学校 アネックス校舎
         大阪市東成区中本4-1-8
参加対象者:鍼灸師、鍼灸師養成施設学生、医療関係者など
内 容:特別講演 「皮膚から考える子どもの発達と小児はり」
           桜美林大学リベラルアーツ学群 教授  山口 創
     教育講演 「日本鍼灸を取り巻く国内外の状況と小児はり」
           (公財)未来工学研究所22世紀ライフエンスセンター
            主任研究員  小野 直哉
          シンポジウム「小児はりの可能性」 
     小児はり実技講座「小児はりの実際 -小児はりのいろいろ-」
     一般口演 会員の症例報告等発表
参加費:会員5千円、学生4千円、会員外8千円です。
参加申込み:当日会場にて受付ます。(9/25にて事前申込終了)
懇親会:懇親会費は5千円です。
主 催:一般社団法人 日本小児はり学会
後 援:公益社団法人日本鍼灸師会、公益社団法人東洋療法学校協会、
     公益社団法人全日本鍼灸マッサージ師会、
     公益社団法人大阪府鍼灸師会、
     兵庫鍼灸専門学校  森ノ宮医療学園専門学校、医道の日本社


学術集会事務局:〒650-0003 神戸市中央区山本通2-14-31 
            兵庫鍼灸専門学校内 事務局長 塚本賢史
     FAX078-221-1589 メール info@shounihari.com