2018年第12回学術集会in東京ご案内


小児はり その微小刺激の効果                                      
                                       (9/29更新)
(台風24号の接近について)
台風24号の接近に伴い、9月30日(日)の学術集会は、来場者の安全並びに交通機関の混乱を考慮し、誠に残念ですが開催を中止します。
参加予定の皆様におかれましては、誠に申し訳ありませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
尚、参加費の返金等に付きましては、決定次第お知らせいたします。しばらくお待ち下さい。

 今回は、東京での開催となりました。小児はりの更なる可能性を探る学術集会を開催いたします。
 特別講演、教育講演から、実技講演、一般口演まで幅広く企画しております。 

日 時:平成30年9月30日(日曜)9:30〜16:30 受付は9:00から
会 場:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
     センター棟3階 310・311室
参加対象者:鍼灸師、鍼灸師養成施設学生、医療関係者など
内 容:特別講演 「微小刺激の効果とその仕組み
           東京都健康長寿医療センター研究所
                自律神経機能教室部長 堀田晴美 氏
     教育講演  「小児はりの基礎と実際」
             ・小児はりの臨床を実践していくために
             ・ルーティンにしたい小児の診察
     小児はり実技講座「小児はりのいろいろを体験」
              各地の先生方による大体験会を実施します!
     一般口演 会員の症例報告等発表
参加費:会員5千円、学生4千円、会員外8千円
参加申込み:中止になりました(9/29)

主 催:一般社団法人 日本小児はり学会
後 援:公益社団法人 日本鍼灸師会
     公益社団法人 東京都鍼灸師会
     公益社団法人 東京都はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧師会

学術集会事務局:〒650-0003 神戸市中央区山本通2-14-31 
            兵庫鍼灸専門学校内 事務局長 佐藤鉄平
     FAX078-221-1589 メール info@shounihari.com